2018
3
6

カラコン初心者必見!おすすめのカラコンの選び方

いまやカラコンはメイクやファッションと同じくらい、女性にとって身近なオシャレアイテムとなっています。今まで使ったことがなかったけれどカラコンデビューを考えている、という人も多いのではないでしょうか?
今回は、これから初めてカラコンを購入する「カラコン初心者」の方に知ってほしい、レンズ選びのポイントや気を付けることなどを紹介していきます。

カラコンを購入する前にすべきこと

必ず眼科を受診する

カラコンを購入する前に、眼科の受診は必須です。眼科では、カラコン購入の際に必要な視力などのデータを測れるだけでなく、レンズのつけ外しの練習を行うことができます。
カラコン初心者のなかには、つけることができても、外すのが怖いという人が多くいます。無理にレンズを外そうとすると、眼球に傷をつけてしまう危険性もあるので、眼科で正しいレンズのつけ外しを練習することはとても大切です。

度なしのカラコンでも眼科の受診は必須

「視力が良いから度なしのカラコン購入なら眼科は行かなくても大丈夫」と考えている人も多いと思います。しかし、その考えは実はとても危険。眼科では視力以外にも目の状態を調べて、レンズを使用しても問題ないかを検査することができます。瞳のトラブルを防ぐため視力が良い人も悪い人も、カラコンの購入の前は必ず眼科の受診をしてください。

カラコンを選ぶときの基礎知識

DIA(ダイア)

レンズの直径をmmで表した数字です。レンズをつぶすことなく、ドーム状になった状態で測ります。個人差はあるものの、DIAが大きいカラコンは目を広く覆うことにより酸素不足に陥りやすくなります。カラコン初心者は、なるべくDIAの小さいものを選ぶことをおすすめします。

着色直径(グラフィックDIA)

レンズの色がついた部分の直径をmmで表した数字です。つまり、着色直径=黒目の大きさ。着色直径が大きいほど、黒目が大きいということになります。日本人の黒目の平均サイズは12.5~13.0mmと言われているので、この数値を基準に、自分好みの着色直径のレンズを選ぶようにしましょう。

BC(ベースカーブ)

レンズのカーブを表す数字です。自分の瞳に対して、BCの数字が小さいほどカーブがきつくなり、瞳が傷つきやすくなります。反対に、BCが大きいほどカーブがゆるく、レンズがずれやすくなります。目のカーブは自分では測ることができず、眼科での計測が必要です。

含水率

レンズに含まれる水分の割合をパーセントで表した数字です。水分が多いほうが角膜が呼吸をしやすいですが、それが目に合うかは人それぞれ。

【低含水率】水分が38%前後と少なめのレンズ。目の水分を奪いにくく、ドライアイや乾燥感を抑えたい人におすすめです。
【高含水率】水分が50%以上と多めのレンズ。涙目の人、長時間は着用しない人におすすめです。

初めてのカラコンの選び方

サイズ

自分の黒目よりもほんの少し大きいくらいのサイズを選ぶと、カラコン初心者さんでも自然に瞳に馴染むのでおすすめです。あまり大きすぎるものだと、宇宙人のような違和感のある瞳に見えてしまうので要注意。商品情報のなかにある「着色直径」を参考にして選ぶようにしましょう。


■アイメイクワンデー ブラウン
使用期間:ワンデー
内容量:1箱10枚入り
度数(PWR):±0.00、-0.50~-6.00(0.25ステップ)、-6.00~-8.00(0.50ステップ)
レンズ直径(DIA):14.0mm
着色直径:12.8mm
ベースカーブ(BC):8.6mm
含水率:38.0%
1箱 1,600 円 /2箱 3,200 円 (税別)

着色直径12.8mmと、日本人の瞳に合ったこだわりの小さめサイズが特徴。フチに向かって着色が薄くなるドットデザインによって、裸眼のような装いに。透け感のあるデザインは自然に見せるだけでなく、つけ心地も快適で初心者にも安心です。


■Acorde デイリーシリーズ ベーシックブラウン
使用期間:ワンデー
内容量:1箱10枚入り
度数(PWR):±0.00、-0.50~-6.00 (0.25ステップ)、-6.50~-8.00 (0.50ステップ)
レンズ直径(DIA):14.2mm
着色直径:13.0mm
ベースカーブ(BC):8.5mm
含水率:58.0%
1箱 1,800 円 /2箱 3,600 円 (税別)

「婚活レンズ」と噂の、つけるだけで第一印象アップが叶うナチュラルカラコン。着色直径13.0mmと、控えめサイズで自然な仕上がり。淡い着色の繊細なグラデーションでツヤ感をプラスし、癒しオーラのあるやさしげな目元を演出してくれます。

カラコンにはさまざまなカラー展開がありますが、初心者におすすめなのは日本人の目の色に近い黒か茶色。なかでも着色が薄めで、透け感のあるドットデザインのものを選ぶと、裸眼のようなナチュラルな雰囲気になります。また、フチだけに着色されたサークルレンズも、もとの瞳の色を活かしながら自然につけることができます。


■レヴィア サークル ワンデー ブラック
使用期間:ワンデー
内容量:1箱10枚入り
度数(PWR):±0.00、-0.50~-5.00(0.25ステップ)、-5.50~-10.00(0.50ステップ)
レンズ直径(DIA) :14.1mm
着色直径:13.5mm
ベースカーブ(BC):8.6mm
含水率:58.0%
1箱 1,240 円 /2箱 2,480 円 (税別)

シンプルデザインのワントーンレンズ。ブラックといっても透け感たっぷりで「いかにもカラコン」な重苦しさがなく自然な仕上がり。極小ドットがきれいなぼかしを作り、瞳との境目をナチュラルに馴染ませてくれます。コスパの良さも嬉しいポイント。


■キャンディーマジックワンデーアクア ルミエールブラウン
内容量:1箱10枚入り
使用期間:ワンデー
度数(PWR):±0.00、-0.75~-5.00(0.25ステップ)、-5.50~-8.00(0.50ステップ)
レンズ直径(DIA):14.5mm
着色直径:13.9mm
ベースカーブ(BC):8.6mm
含水率:58.0%
1箱 1,700 円 /2箱 3,400 円 (税別)

上品なブラウンカラーが自然な立体感を演出。瞳をトーンアップして、ナチュラルに明るく華やかさをプラスしてくれます。瞳にしっかり馴染むぼかしフチは、ヌーディーで大人っぽい印象を与えて男性ウケも◎のモテ系ブラウンカラコンです。

種類

装用期間もいくつかの種類に分かれていますが、初めてカラコンを選ぶ際には1dayタイプがおすすめ。1dayとは、1日だけ使える使い捨てカラコンのこと。毎日のお手入れが不要のため洗浄液なども準備する必要がなく、初心者さんでも安心して使えます。また、毎回清潔なレンズを使うことで、瞳のトラブルを防げるというメリットもあります。


■LuMia シフォンオリーブ
使用期間:ワンデー
内容量:1箱10枚入り
度数(PWR):±0.00、-0.75~-5.00(0.25ステップ)、-5.50~-9.50(0.50ステップ)
レンズ直径(DIA):14.2mm
着色直径:13.6mm
ベースカーブ(BC):8.7mm
含水率:42.5%
1箱 1,680 円 /2箱 3,360 円 (税別)

ナチュラルカラコンのなかでも、不動の人気を誇るLuMiaシリーズ。繊細なデザインが瞳本来の美しさを引き出し、まるで裸眼のようにナチュラルに馴染みます。シフォンオリーブはアクセントカラーのオリーブが上品に発色して「バレずにかっこかわいい」瞳に。


■ネオサイトワンデーリングUV ブラウン
使用期間:ワンデー
内容量:1箱30枚入り
度数(PWR):±0.00、-0.50~-6.00 (0.25ステップ)、-6.00~-10.00 (0.50ステップ)
レンズ直径(DIA):14.0mm
着色直径:13.0mm
ベースカーブ(BC):8.6mm
含水率:42.5%
1箱 2,485 円 /2箱 4,970 円 (税別)

どんな瞳にも似合うスタンダードなデザイン&カラーがポイント。もとの瞳を活かしたサークルレンズで、わざとらしさを軽減。ほんのり優しいブラウンが、ナチュラルな雰囲気を引き立てます。毎日使っても安心なコスパの良さも魅力です。

カラコンをつけるときの注意点

カラコンをつけ外しする際は手を洗う

基本的なことですが、レンズを触るときには必ず清潔な手で扱うようにしましょう。カラコンは、直接目に触れるもの。手が汚れたままレンズを扱うとレンズにも汚れがうつり、ゴロゴロとした違和感や、トラブルの原因になる恐れがあります。レンズの付け外しの前には必ずせっけん等で手を洗い、手を拭くときにもなるべくチリやホコリがつかないように注意しましょう。

使用期限を守る

カラコンには、1日、2週間、1ヶ月といったように、必ず交換期限があります。使用期限を過ぎて使い続けることは厳禁。間違った使い方を続けると目に負担がかかってしまいます。ワンデータイプは何度も装用せずに、1日使い捨てで装用し、また2週間・1ヶ月タイプはいつから使い始めたかをしっかり記憶し、使用期限をきっちり守るようにしましょう。

痛みや違和感があればすぐに外す

カラコンを入れたときに痛みが生じたり、ゴロゴロとした違和感が続く場合は、無理をせずレンズを外すようにしましょう。違和感の理由はいくつか考えられます。まず、レンズの裏表が逆になってしまっている場合。裏の場合、レンズのフチが少し反っているので、フチが眼球に当たり痛みが生じることがあります。レンズを指の腹にのせ裏表を確認しましょう。
もうひとつは、レンズに傷や汚れがある場合。汚い手でレンズを触ったり、無理なつけ外しを続けていると、レンズに傷をつけてしまう可能性があるので注意が必要です。
これらの対策をしても痛みや違和感が解消されない場合は、すぐに眼科を受診するようにしましょう。

カラコンのお手入れ方法

2week・1month交換タイプの場合

2週間、1ヶ月装用タイプは、使用後に毎回洗浄液を使って手入れをする必要があります。まずは保存液でレンズの両面をすすぎ、表面の汚れを十分に取り除いてください。レンズをケースに入れたら、中身がこぼれないように注意してしっかりとフタをしめ保管しましょう。レンズだけでなくレンズケースも同様に、清潔に保つために毎回洗浄・乾燥するようにしましょう。

カラコン初心者に便利なグッズ

■装着液
装着液は、レンズを装用する前に、レンズそのものに1、2滴ほど垂らして使う液体。レンズにうるおいを与えることで、より簡単に装着しやすくなります。保湿成分が含まれている装着液も多く、つけた後にも潤いを保ち、レンズの乾燥を軽減することができます。

■目薬
カラコンをつけていると、どうしても時間の経過とともにレンズが乾き、瞳も乾燥してきてしまいます。そんな時には目薬をさすのが簡単で有効な手段です。レンズの上からさせる目薬がおすすめですが、なかにはコンタクトと相性が悪い商品もあります。パッケージの記載などを確認し、コンタクト対応の目薬を選ぶようにしましょう。

また、装用液と目薬はパッケージが似ているものも多いですが、用途はまったく異なります。誤った使い方をしないよう、注意しましょう。

正しい知識があれば初心者でも安心!

カラコン初心者さんは「どんなカラコンを選べばいいのかわからない」「瞳のトラブルがこわい」など、不安なことも多いと思います。でも、正しい知識を身に着け、装用期間やつけ方などの基本をしっかりと守れば、誰でも簡単に瞳のオシャレを楽しむことができます。
使いたいシーンや期間に合わせて、豊富な種類のなかから自分好みのものを選べるカラコンは、実は初心者にとってもやさしいアイテム。正しく使用して、カラコンライフを楽しんでくださいね。

最終更新日:
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新の情報をお届けします
LINE@友だち追加で最新レポ情報をGET♪
Instagramでフォローしよう!